スポンサードサーチ

入浴

入浴(温泉、サウナ)

妊娠したら今までと同じ様にお風呂に入ってもいいか?気になっている妊婦さんも多い様です。
熱いお湯や長湯など、温泉やサウナなども気になる所ですよね。


普段の入浴では、ママが熱いお湯に入ったからと言って、お腹の中で赤ちゃんがのぼせてしまう事はありませんが、妊娠中はホルモンバランスが変化する事によって、のぼせやすくなっている妊婦さんもいますので、あまり長湯をするのは控えた方がいい様です。
半身浴の場合でも、お湯につかる時間は10~15分程度にしておきましょう。


温泉や銭湯などの公共のお風呂でも、通常の湯船なら、細菌感染する心配はほとんどないでしょう。
仮に膣から雑菌が入ったとしても、膣の頸管粘液や羊水を包む卵膜が、子宮内をしっかりと保護していますので、赤ちゃんに感染する心配はまずありません。


ただしサウナは妊婦さんにとって、どうしても体の負担になりがち、妊娠すると体に負担がかかりやすく、サウナで急激に汗を掻く事によって、脱水症状や立ちくらみを起こす可能性もあります。
妊娠中は長湯やサウナは控えて、体を温めて、リラックス出来る入浴を心かけて下さい。

スポンサードサーチ



Page: 1

TOPPAGE  TOP