スポンサードサーチ

妊娠30週目

妊娠30週目

大きくなった子宮によって内臓全体が押し上げられて、胸やけ、息切れ、動悸が起こりやすくなります。
血液の量が非妊娠時より3割程度増えているので、動悸を感じる人は多いようなので、日常生活は無理をしないように!


色素沈着が進むため、顔にシミが出来やすいので、帽子や日焼け止めなどを活用してシミ予防を心掛けましょう。
乳首や外陰部が黒っぽくなる事もあります。

お腹の赤ちゃんは皮下脂肪がつき丸みを帯びた体系になります。
聴覚や神経が発達してくるので、外の大きな音に反応したりする事も!


この時期には、そろそろ赤ちゃんを迎える準備も進めていきましょう。
赤ちゃんの性別がわかっていたら、名前を考えたり、ベビーベットや、ベビーカー、チャイルドシートなどの準備、分娩方法なども確認しておきましょう。

仕事をしているお母さんは、産休準備も忘れずに!
その時は、会社の人に出来るだけ迷惑をかけないような、大人の対応を心掛けて下さいね。

スポンサードサーチ



Page: 1

TOPPAGE  TOP