スポンサードサーチ

破水

破水

お産のサインとして次に多いのが破水で、全体の約25%のお母さんが破水を最初に感じるようです。


私の妻も、ちょうど病院で診断中に、少量の破水があり、急遽 入院と言う事になったのですが、陣痛を感じていない分、割と冷静に行動出来たようです。

破水とは、赤ちゃんを包む卵膜が破れ、羊水が流れ出る事で、子宮口が全開大になり、陣痛を伴う事が多いのですが、陣痛の前に破水を感じる事もあり、これを前期破水といいます。
羊水は生暖かい透明な液体ですので、量が少量であれば、「尿もれかな?」っと思う事もあるようです。
初めての出産の場合だと、特にわかりませんよね。

おりものや破水と区別がつかないようであれば、個人で判断せず病院に行って、すぐに検査してもらいましょう。
破膜の場所によって、破水の量がほんの少しの場合もあれば、大量にどっと出る事も!


破水をした場合には、細菌感染を予防する必要がありますので、ナプキンを当て、すぐに病院に行って下さい。
細菌感染を防ぐ為、破水後のシャワーや入浴は控えましょう。

スポンサードサーチ



Page: 1

TOPPAGE  TOP